スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
シグナス望遠鏡 -鏡筒基本設計-
鏡筒の基本設計ができました。

いろいろとブラッシュアップしたおかげで、
結構すっきりとした感じになってきたと思います。
以前は重心が高くて腰高だったので、いろいろ対策してます。

・トップリングをアルミを使って軽量化
・ミラーボックスに合板を使って低重心化
・主鏡セル構造を変更して無駄な高さを削減

その結果、全体イメージはこのようになりました。

赤道儀まわりは相変わらず適当ですが、
そこそこいい感じにおさまってきたと思います。

さて愛知さん、いかがでしょう?

【参考】
偽装されてない計算書
スポンサーサイト
2007/01/27(Sat) | Cygnus望遠鏡 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
シグナス望遠鏡 - ちょっとどうだろ編-
試設計で重心の計算をしてみました。

20070117_鏡筒重心計算

分かりにくいですが、赤字で書いているのがキーポイントで、
どうもこの設計だと重心は鏡筒底面から17cmくらいに来るようです。

で、これに基づき全体の絵を書き直したのが次の図です。

20070117_全体イメージ

・・・ちょっと腰高じゃありません?

要は、主鏡が小さくて軽すぎるんですね。
で、鏡筒重心が主鏡側に来ないと。
なんか、かっこわる~。

重心を落とすためにトップリングまわり軽量化などを
やってみたんですが、焼け石に水です。
やはり設計は最初が肝心ですね。

なんとかして重心を落とすか、下の案のように
重心は真ん中にあるものとしたデザインにするか。
悩みどころです。

20070117_試案

>ご意見募集中です。
みた感じどうだ、というだけで十分参考になりますので、
みんなの知恵をお借りしたいです。
「なんか、かっこわる~」に一票!

p.s.
重心高いと、かっこ悪いだけじゃなくて
足も広げなきゃいけないんですよね。
足の最大広さは、望遠鏡→キャリーバッグ収納として
キャリーバッグの短辺の長さに制限されるんで、
どうしても腰高・不安定になってしまいます。
かといって重心落とすために下部の重量を増やすってのは
かなりセンスのない解法だしなぁ・・・。
2007/01/17(Wed) | Cygnus望遠鏡 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
シグナス望遠鏡 鏡筒編
【図面】
20070116_鏡筒試設計
20070116_鏡筒3D図

電話で筒井さんと話したのですが、
・機動性重視で現地組立はなし。
・口径13cmとすると、鏡筒が長くなりすぎる。
ため、一号機はD=114mmで行くことになりました。

で、鏡筒の構造については軽量、強度、かっこよさを考え、
トラスで行くことにします。具体的にはD=12mmの鋼球をトラス支点に、
トラス材としてはφ5mmの金属棒を考えています。
鋼球に穴あけて、タップを立てにゃいかんのですが、製作方、
どんなもんでしょうか?

トップリング側は大体意味のある寸法ですが、ミラーボックスの高さは
適当寸法ですので、見直しに伴い外観が変わるかもです。
(って言うか、多分変わる)

今後、以下のような流れで進めていきます。

各部重量計算→赤緯軸位置検討→赤緯軸考慮して鏡筒の再基本設計
→鏡筒各部詳細設計

2007/01/16(Tue) | Cygnus望遠鏡 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
シグナス望遠鏡
【図面】
20070114_全体イメージ
20070114_光学要素配置図

とりあえず試設計はじめました。
全体イメージは単なるラクガキで、なんの仕様も考慮してない「こんな感じ」の図ですが、光学要素配置図からは本物です。

安価に口径10cm~を達成するため、光学系はMIZARの望遠鏡部品バラ売りから調達するのが良いかなと思っていて、図はその鏡を使用した場合です。
鏡の精度はMIZAR曰く、「完成版望遠鏡に使うのと同じ」だそうなので、そんなに悪くはないでしょう。
MIZAR部品バラ売り
主・斜鏡あわせて\10,000-くらいです。

接眼部にはBORGから出てる "接眼ヘリコイドS" を使うのがお手軽で良いかなと思っています。\3000-なり。
BORG ヘリコイド

byてつ

【2007.1.15加筆】
20070115_光学要素配置図 D=134mm検討

D=134mmにすると、以下のトレードオフとなり、イケてる解がないです。
筒が長すぎる⇔焦点引き出しすぎ、斜鏡ケラレ

ちなみに僕が年末に持っていった望遠鏡セットのキャリーバッグが
500mm×200mm×350mmなんですよね。ここから考えると、
収納状態で最大長さが50cm+αくらいまでが現実的かと。

鏡筒を組立式にするのは、光軸の再現性などの観点から
避けたいと思っていますが、いかがでしょうか?


20070115 D=114mm検討
2007/01/14(Sun) | Cygnus望遠鏡 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
灯火の下
070106_3仁々

このブログの計画を練っていた12月30日の某所。
密談の光景を激写しました。
薄明かりの下で数名の男女が、なにやら話し込んでいる模様。

というわけで、計画練り中の一場面より。
でもカテゴリーは人工物で。

■このブログの使い方について■
左のメニューバーに「更新履歴」を追加しました。
自分の記事をUPした後に、
管理者ページの左「環境設定」メニュー内の
「プラグインの設定」→「更新履歴」の「HTML編集」をクリック
タグが出てくるので、そこで追加してください。
たぶん4~5件以上を記入するとスクロールバーが表示されるように
なります。
が、まあ、3件くらいが適当かと。
不要な過去の更新履歴は消していく方向で。

とりあえずの応急処置です。

仁々
2007/01/06(Sat) | 人工物 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
夜の虹色
070106_1仁々

画像を処理しまくったために荒くなりました。
月の傘が取れたのでUP。
名古屋市名東区

仁々
2007/01/03(Wed) | 夜空 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
2007年 初日の出 見物会
IMGP2829.JPG


IMGP2847.JPG


とりあえずUP。
2007/01/01(Mon) | 夕焼け 朝焼け | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。