スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
星狩り in 八塔寺 BY 仁
20100417_2.jpg20100417_3_2.jpg20100417_4.jpg20100417_5.jpg

下記事にあるように、土曜日夜から、八塔寺に行ってきました。

晴れのちややうす雲、そして寒い。
という中、他観測チーム?(個人?)さんと地味に交流しながら、
夜空を見ていました。

後半戦、人様の(てっちゃんの)赤道儀+レリーズ?を拝借して、
銀河撮影。

機械の力、すごい。くっきり鮮明。うぉぉ。

テンション↑↑で撮影しているうちに、
気づけば写真の中に薄明の兆しが。

人間の目とカメラの違いを知った気がしました。

でかいオレンジの1等星と思っていたら、木星が登っていたり。

今回は、雲のない中、山の描線からにょっきりと太陽が現れました。
赤い玉が出た。

そんな感じでした。
夕日にはない不思議なぬるい光。

やはり、朝日と夕日は違うんだなと思う。
何だろう。空気中の温度か?

うだうだ考えながら、水仙撮影。
花の上に球が乗っているように見えるでしょうか?
スポンサーサイト
2010/04/20(Tue) | 夜空 | トラックバック(-) | コメント(1) | page top↑
コメント
----

朝焼けと夕焼けねぇ。

朝焼けのほうが、暗い状態からだんだん明るくなってくるので、
視覚的にVIVIDに見える、ような気がする。

個人的には朝焼けのほうが好きだなぁ~。
by: てつ * 2010/04/21 00:15 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。